吉川尚輝の走攻守の実力と今季の展望

スポンサーリンク
読売ジャイアンツ

2019年開幕から11試合で.390という高打率をマークし、巨人のリードオフマンとしての地位を築きつつあった吉川尚輝選手。

しかし腰痛を患い、治療とリハビリに専念。結局、2019年シーズンでの1軍復帰はありませんでした。

長年空位だった正二塁手が吉川選手によりようやく固定できると期待していた巨人首脳陣たちは大いに落胆。それは原監督の次のコメントからも見て取れます。

「登録抹消が良いという判断。早めに帰ってきてもらいたい気持ちと、しっかり治して、というところと半々です」

本記事では、走攻守揃った吉川選手の魅力と、2020年シーズンでの復帰・活躍の可否についてまとめました。

スポンサーリンク

【吉川尚輝の打力・走力】

吉川選手はシェアなバッティングと、50メートル5秒7という俊足が持ち味の好打者です。

中京学院大学では、1年春からリーグ戦に出場し、以後はレギュラーとして活躍。

4年春にはリーグMVP輝き、チームを大学日本一に導きました。

その他にも、リーグ首位打者2回、盗塁王2回、ベストナイン4回。大学日本代表にも選出されました

ドラフト会議にて外れ外れ1位で巨人から指名し入団。即戦力として期待されている逸材です。

プロ1年目にあたる2017年は、おもに2軍で過ごしました。吉川選手が注目を浴びるようになったのは、2018年シーズンから。

2018年5月9日に1軍登録されると、7月には月間打率.386をマーク。

18試合連続安打も記録しました。ブレイクしかけたところでしたが、8月1日のDeNA戦で1塁へヘッドスライディングをした際に左手を骨折。

残りのシーズンを棒に振りました。

巨人首脳陣の期待を背に、2019年は開幕から1番・セカンドで起用された吉川選手。11試合で.390と活躍。その後の腰の怪我は前述のとおりです。

このように、吉川選手は度重なる怪我により、ブレイク寸前でことごとくリタイアしてしまっています。ドラフト前に即戦力として期待された吉川選手の打力・走力ですが、いまだその真価は発揮されていません。

【吉川尚輝の守備力】

吉川選手は、守備力についても高い評価をされています。

巨人は、1990年代後半から2000年代前半にかけて活躍した仁志敏久元選手以降、二塁手を固定できていません。実に久々の正二塁手候補が吉川選手なのです。

実際、吉川選手の二塁手としての適性は極めて高く、守備データを表すUZR(守備により失点を防いだことを示す指数)を見ると、その実力は明白です。2019年に巨人で二塁手を務めた選手のUZRを比較してみましょう。

田中俊太選手が「+2.1」

増田大輝選手が「-1.4」

山本泰寛選手が「-4.2」

若林晃弘選手が「-4.2」であるのに対し

なんと吉川選手は「+7.5」だったのです。

 

ちなみに、日本球界屈指の守備の名手と呼ばれているカープの菊地選手は「+5.0」でした。

吉川選手、数字の上では菊池選手以上のパフォーマンスを発揮していたのです。

吉川選手の守備力を支えているのは、走力による守備範囲の広さ。

通常ならヒットになるはずの打球をアウトにするという直接的なメリットだけでなく、ピッチャーの精神的負担の軽減にも貢献したはずです。

原監督も、「歴代さまざまな名セカンドがいるけど、負けないくらいの選手」と吉川選手を評価しています。

吉川選手が二塁手として固定できれば、巨人の大幅な戦力アップになるはずなのですが…

【吉川選手は今シーズンに復帰・活躍できるのか】

吉川選手は2018年には左手骨折、2019年には腰痛というように故障し、シーズンを通して試合に出続けることができませんでした。

気になる今シーズン、吉川選手の展望はどうでしょうか。

吉川選手は2019年の夏から3軍戦・2軍戦に復帰すると、外野手として起用されていました。

腰への負担を軽減するための措置とのことでしたが、このまま二塁手ではなく外野手で固定かという憶測も流れました。

吉川選手であれば、走力を生かすことで外野を広範囲でカバーできることでしょう。

しかし、巨人にはすでに陽岱鋼選手や亀井善行選手といった外野守備の名手たちがいます。

やはり圧倒的なパフォーマンスを誇った二塁手こそ、吉川選手の適性ポジションではないでしょうか。

幸いなことに、今年のキャンプでの紅白戦、オープン戦と、吉川選手は二塁手として起用されています。遊撃手・坂本選手との華麗なダブルプレーも話題になっています。

このまま開幕まで順調に進めば、二塁手としての開幕スタメンは濃厚です。

さらに怪我なく1年を過ごすことができれば、吉川選手個人の打撃成績のみならず、昨年果たせなかった巨人の日本一を大きく引き寄せる原動力となってくれるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました